鹿児島湾随一の早出し産地!安心!安全!おいしい!ねじめの黄金カンパチ!  
 
鹿児島湾随一の早出し産地!鹿児島県ねじめ漁業協同組合
ねじめ漁協協同組合について
カンパチ大辞典
ねじめのカンパチが美味しい理由
大切に育てたカンパチ
私達が、ねじめ黄金カンパチを育てています
だから安全・安心ねじめのカンパチ
FAXでのご注文
特定商取引法に基づく表示
トップページへ

 当漁協事務所は鹿児島県の大隈半島の南西部で鹿児島市から南南東約50kmに位置し、漁協として鹿児島湾の湾口に東西3km、南北12kmの漁場を有しており、温暖な気候、深い山、大きな川、青い海など恵まれた自然環境の中にあります。
 主な漁業としては、定置網漁、きびなご流し網漁や一本釣り等を主体とした漁船漁業でありましたが、水産資源の減少により水揚げ高が不安定でまた減少傾向にあったため、ブリ・ハマチの養殖漁業に平成元年より取り組みました。

代表理事組合長 安楽 隆

 現在は、平成8年より開始したカンパチ養殖に本格的に取り組み、自然環境に恵まれた潮流の速い地域で、薬剤をほとんど使わず、また鮮度、品質、栄養状態の良好な餌飼料を与えながらの養殖を行い、身質のよい高品質のカンパチ生産に養殖業者と漁協で一丸となって取り組んでいます。
 そのため、安心・安全で美味しい「ねじめ黄金カンパチを育て上げることが出来ておりますので、消費者の皆様方が是非一度、ご賞味していただけることを心より期待しております。


■組合員数 221名【正組合員 65名・准組合員 146名】
■役員数 7名(理事 5名・監事 2名)
■職員数 11名(男性 10名・女性 1名)
■漁業種類別
 経営体数
・魚類養殖業10経営体 ・小型定置網業2経営体 ・きびなご網業8経営体
・いせえび網業8経営体 ・かじき網業13経営体 ・その他の網業37経営体  その他漁業
■漁船数 1トン未満 39隻・1〜3トン 30隻・3〜5トン 19隻
5〜10トン 2隻・10〜20トン 21隻 合計111隻
■年間売上高 ■取扱生産量(約2600トン)
■取扱高 約27億円
(うち魚類養殖業 取扱数量2550トン 取扱金額26.5億円)


・昭和24年10月8日に根占町全域を区域とする「根占町漁業協同共同組合」として設立。
・設立当初はきびなご網、かじき流し網、雑魚三重(磯建業)と月日貝(ホタテに似た二枚貝)を
 捕る曳き網、採草採貝を主な漁業とする漁協であった。
・その後、水産資源の減少により水揚げ高が不安定でまた減少傾向にあったため、ブリ・ハマチの
 魚類養殖に平成元年より取り組む。
・平成5年に台風13号により養殖施設と養殖魚に多大な被害が発生する。
・平成6、7年に倒産する養殖業者が多数発生したため組合経営が逼迫する。
・平成7年(後期)にブリ養殖からカンパチ養殖に魚種転換を図る。
・平成8年に国の漁協事業基盤強化総合対策事業を導入し、組合の経営再建(15ヵ年)計画に
 乗り出す。
・平成17年に市町村合併に伴い、名称を「ねじめ漁業協同組合」に改名。
・平成18年3月「かごしまのさかな」ブランド認定(かんぱち)の登録。

▲ページの先頭へ
ねじめ漁業協同組合への連絡先
〒893-2502 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南1104番地
TEL:0994-24-2628 FAX:0994-24-5523

 
  ねじめ漁業協同組合についてカンパチ大辞典ねじめのカンパチが美味しい理由大切に育てたカンパチだから安心・安全ねじめのカンパチFAXでのご注文トップページ  
  All Copyrights ねじめ漁業協同組合